アメカジ古着YUエンタープライズのブログ

フリーエリア

アプリでの買い物がお得で便利!
「YUエンタープライズBASE店」


にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

最新コメント

検索フォーム

0 コメント

アメカジにもぴったりなDANNER(ダナー) お手入れ方法から着こなし例までをご紹介!

アメカジにもぴったりなDANNER(ダナー) お手入れ方法から着こなし例までをご紹介!

始めに

登山だけでなく普段遣いでも人気のブーツ、ダナーライト。ここではダナーライトのメンテナンス方法や気になるサイズ感、さらに着こなし方までご紹介します。ダナーライトの購入を検討されている方は必見ですよ。

アメカジにもぴったりなDANNER(ダナー

登山用のブーツから、軍隊で使用するブーツまで、ヘビーデューティーな物を作成しているブランドであるダナー。今ではファッションアイテムとしても高い評価を得ているダナーライト。ここではダナーライトの着こなし術から、お手入れの方法、さらにダナーライトの魅力をご紹介します。

DANNER(ダナー)とは

ダナーと言うブランドは、1932年に5人の靴職人とともに、手作業による低価格のワークシューズの製作をスタートしました。ハイキング用のブーツの政策は1960年から始まりました。「実際にダナーの靴を履く人が不便を感じずに使いやすく耐久性に富んだ靴を作る」と言う企業コンセプトのもと、現在もなおメイドインUSAにこだわった老舗のブーツブランドです。

世界初のゴアテックスを靴に採用したダナーライト。発売は今から遡ること30年前1980年です。ダナーライトは発売当時のバックパッカーマガジンでは、最も理想的なハイキングブーツと賞賛され、第18階のアメリカデザイナー賞も獲得しています。ダナーライトは完成度が高く、名品と呼ぶにふさわしいマウンテンブーツです。

ダナーライトのブーツは日々のメンテナンスを

しっかりとしていると、何年でも持つ丈夫なブーツです。革部分のエイジング、経年変化も楽しめます。経年変化を楽しむなら、ブーツの手入れをしっかりと行いましょう。ここからはブーツのメンテナンス方法や、修理方法をご紹介します。もちろんメンテナンス用品もご紹介しますので参考にしてくださいね。

日々のメンテナンスは、靴用の馬毛ブラシでブラッシングしてちょっとした汚れや、ホコリを落としましょう。

 

雨の日やハイキング等で使って、泥などのひどい汚れがついた場合は、水洗いしましょう。その場合レザー部分をきれいにするレザークリーナーやコンディショナーがあると、ブーツが長持ちし経年変化が楽しめます。

レザーブーツに、湿気は大敵です。ある程度の乾燥は必要ですが、実は乾燥も革に良くありません。レザー部分のひび割れを防ぐ、保湿オイルを定期的に塗ってメンテナンスしましょう。たくさん塗る必要はありません。人差し指で救える位のオイルを取り、全体的に薄く伸ばしていきます。定期的な保湿オイルでのメンテナンスは、レザーの経年変化を楽しむ上で必須条件です。

汚れを落とし、日々のメンテナンスが終わったら、シューキーパーでブーツの型崩れを防ぎます。また余分な湿気をとってくれるシューキーパーは、レザーブーツを長く愛用する上で必須アイテムと言えるでしょう。せっかく馴染んできたフィット感を崩すことなく、快適な履き心地を維持するためにも必要です。またレザーブーツの経年変化を楽しむコツは、2日履いたら1日休ませることも必要です。

ダナーの修理をするには?

アメカジにもぴったりなDANNER(ダナー)次は自分でのメンテナンスが不可能な場合。せっかく愛情を込めてメンテナンスしてきた、ダナーライト。ときには修理が必要です。ここではメーカー修理の依頼の方法をご紹介します。

ソールのリペア

オールソール交換から、ミッドソール等修理が可能です。ダナーのリペアサービスで頼めば、修理はポートランドにあるダナー直営のリペア職人から学んだ熟練した職人により、修理されるので安心です。工期は約1ヵ月から2ヶ月です。

トップバンド交換

長く履き続けていると、ダナーの履き口部分が痛んできてしまいます。この部分も交換もしくはリペアが可能です。工期は約1ヵ月程度です。

フック・アイレットの交換

ダナーライトを長年愛用していると、シューレースを取り付けるフックやアイレットが痛んでしまうこともあります。この部分のリペアや交換も可能です。工期は約2週間程度です。

ステッチ補修

アッパーの部分やライニングなど、長く愛用しているとステッチがほつれてくることもあります。この部分の補修を依頼することも可能です。工期は約3週間です。

クリーニング&ポリッシュ

日々のメンテナンスをしていても、アッパー部分に傷がついたり、色がくすんだりしてきます。レザー部分の汚れ落としと補色、磨き上げをしてくれます。工期は約1週間です。

修理に関する問い合わせ先

お近くのダナー正規販売店で修理に関する質問も可能ですが、修理に関するお問い合わせは電話でも!

お問い合わせ:ダナーインフォメーションダイヤル 03-3476-5661

ダナーショップリスト

ダナーの着こなし方・コーデ例

アメカジにもぴったりなDANNER(ダナー)ダナーライトは登山などのアウトドアではもちろんですが、タウンユースでもその履き心地の良さとデザイン性から、今ではファッションアイテムとして昇華しています。もともとファッションアイテムとして、登山靴を着こなし、履き始めたのは日本人だとか。ここではダナーライトの着こなし、コーデ例をご紹介します。

ダナーのコーデ例①

b7def912bc8420bfd43edd9cb5adabfa.jpg

登山のファッションではなく今や、アメカジファッションのアイコンとなっているダナー。ジーンズとの相性は抜群です。大人の男性にこそぴったりなマウンテンライトは、定番のワークジャケットとジーンズ、そして足元はダナーマウンテンライト。間違いのない着こなし・コーデです。

ダナーのコーデ例②

9f3c6cab5ccb83825a92daa59549e486.jpg

街中でも活躍するダナーのブーツ。もちろんアウトドアでも本来の力を発揮します。キャンプにもぴったりなダナーライト。ダナーライトとジーンズの相性は抜群です。

ダナーのコーデ例③

86ad4cf0aca8a4fd9e237ba1031a0b21.jpg

ストレートのパンツだけでなくスリムパンツを合わせたコーデ例。アースカラーで統一された着こなしはアウトドア感満載!様々なボトムスともうまくあわせることが出来るのもダナーマウンテンライトの魅力です。

ダナーのコーデ例④

da4c53aa67d1b06eb3f09701d217e4b4.jpg

メンズだけでなくレディースにもおすすめのマウンテンライト。スカートやショートパンツと合わせる際にはソックスにも注意したいところ。マウンテンライトには登山用のモコモコしたソックスがぴったりですね!

最後に

アメカジにもぴったりなDANNER(ダナー)いかがでしたでしょうか。ダナーライトは、登山靴としての性能だけでなく、いまやファッションアイテムとして、世代を問わず人気があるブーツです。また丈夫で長持ちすることから、愛好家たちの間で経年変化を楽しむことが当たり前になっています。ぜひあなたもダナーライトを履いて、アウトドアはもちろん、街中も歩いてみませんか?

よろしければショップのフォローお願いします。

アメカジライフ 応援します

こちらの記事もおすすめです!

 

 

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村