アメカジ古着YUエンタープライズのブログ

フリーエリア

アプリでの買い物がお得で便利!
「YUエンタープライズBASE店」


にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

最新コメント

検索フォーム

0 コメント

ワークブーツにふさわしいソックスとは? 正しいソックスの選び方をご紹介します。

ワークブーツにふさわしいソックスとは? 正しいソックスの選び方をご紹介します。

ヘビーデューティーファッションに欠かせないワークブーツ。外側がタフなワークブーツなら中身のソックスにもこだわりましょう。硬くて蒸れやすいブーツの中身を快適にしてくれるための正しいソックス選びをご紹介します。

ヘビーデューティーなワークブーツには

boots2019 (1)

アメカジの定番中の定番シューズといえばワークブーツですね。ホワイツやウエスコ、 レッドウィングなどといったブランドのエンジニアブーツや、ロガーなどヘビーデューティーなブーツを履き、ボリューム感のあるボトムを完成させるスタイルは、アメカジファッションの定番です。しかし履いているソックスにまで気を遣っていますか?

ワークブーツの欠点

ワークブーツは基本的にハードワーカーの足を守るためのギア。頑丈なつくりになっているためかなり固くつま先を守るためにトウが高くなっています。履いていても空洞部分が多くを占めていますが、密閉性も高いのも特徴です。つまり夏は蒸れやすく冬は冷えやすいということになります。

欠点を補うヘビーデューティーなソックス の選び方

boots2019 (2)

足先の環境を整えるためにもソックスは非常に重要な役割を果たします。皆さんは普段どんなソックスを選んでいますか?大手量販店の3足1000円ソックス?スニーカーに合わせるために購入したアンクル丈のソックスですか?これではワークブーツのソックスとしては不適合です。

ワークブーツ用ソックスの選び方1

ワークブーツ用のソックスを選ぶなら重要視したいのが強度です。通常ソックスを生産する際の糸は10番手くらいの糸を使いますが、ブーツ用のソックスならその場合の5番手くらいの太い糸を使用しているソックスがお勧めです。

ワークブーツ用ソックスの選び方2

ワークブーツ用ソックスを選ぶ上でもう一つ重要な点は生地の編み目です。肉厚で目が詰まりしっかりとした生地を選ぶと丈夫なだけでなくムレにくく保温性も高くなり、ワークブーツの欠点をカバーしてくれます。アウトドア用のソックスやワークブランドのソックスなどを選ぶとワークブーツにも最適です。

ワークブーツ用ソックスの気になるお値段は

ワークブーツ用にふさわしいソックスのお値段は、1000~2000円程度です。普段購入しているソックスより若干お値段が高いと思われるかもしれませんが、ワークブーツの履き心地を左右し、丈夫で長持ちするため逆にコスパが良いと思います。

おすすめワークブーツ用ソックス:1

イギリスのアウトドアメーカー専用に生産を行っていたポルトガルのソックスメーカーです。 ポルトガル製のソックス「Magon」は厚手で柔らかな編み仕様です。 履き心地抜群でカラーセンスもおしゃれ心を掴みます。 アメカジ定番のワークブーツにもぴったりです。

おすすめワークブーツ用ソックス:2

ヘンプを使用した定番アイテムのTシャツをはじめ、ソックスなどの小物なども展開するジャパンブランドです。コチラはくるぶし上10cmあたりの定番丈「 靴下 」。コットン・ヘンプ混の素材感は、しっかりとした厚みを持ちながら、伸縮性に富み抜群のフィット感と履き心地を実現!一度履いたら癖になるという方が多いのもうなずけます。ソリッドカラーのニットでシンプルに仕上げた定番モデル!サイズはメンズワンサイズ。

おすすめワークブーツ用ソックス:3

登山ソックスの定番ですが、ワークブーツの中でも特にエンジニアにおすすめです。丈夫で長持ち、しかも履いていて快適な超厚手ローゲージソックス。 ざっくりした太番手のスコッチウールをイギリス・ベントレー社の超ローゲージ編機で編み上げています。 真冬の場合、内側に薄手のインナーソックス、外側にこのソックスをレイヤードソックスとして履いていただければ、防寒対策は完璧です。

おすすめワークブーツ用ソックス:4

こちらはメリノウールを使用し、特殊編みでムレを防いだ画期的な登山靴下。もちろん厚手タイプのソックスです。 ハリソンの技術を結集し開発した、インポート商品をも凌駕するトレッキングソックスの逸品です。 良質な豪州産メリノウールを原料とした肌触りの良い「梳毛糸」を使用しています。エンジニアブーツなどのワークブーツとの相性もよく、一度履けば得られる今までにはない満足感が得られます。

おすすめワークブーツ用ソックス:5

ワークブーツを履くのに最適な靴下をレッドウイングが アメリカ国内のソックス専門メーカーと共同開発した ブーツソックスです。吸湿、乾燥にすぐれたウールを主素材に アクリル、ナイロンを混紡し、強度と耐久性をもたせています。 足底部は100%ウールにして吸湿性を高め、パイル編みで クッション性も高めています。 つま先上部の深めのパイル編み部分は歩行時に ブーツのシワで圧迫されがちな足先を保護するよう デザインされています。 ソックスの厚みを適度なレベルに抑える為に 甲~足首にかけてはメリヤス編み・リブ編みとしています。

おすすめワークブーツ用ソックス:6

ミリタリーラインで人気のトイズマッコイの3Pソックス。丈夫でロングライフなトイズマッコイのオリジナルブーツソックスです。古き良きアメリカのデイリーストアで売られているような、アメカジ心をくすぐるパッケージングが魅力で、3足セットにすることによって高いコストパフォーマンスを実現しています。シンプルで渋めな配色の3カラーセット。かかとから足裏、つま先にかけて杢カラーの切り替えしになっていて、生地を厚くすることでクッション性と強度を高めています。

おすすめワークブーツ用ソックス:7

エルエルビーンのソックスは、ビーンブーツ好きな方にぴったり!とてもソフトなメリノ・ラムウールは、足を暖かくキープし、汗などの湿気を逃がします。伸縮素材混紡により、型崩れしにくく、丈夫で長持ち! 嫌な臭いを防ぐ抗菌加工済みの繊維を使用しており、長時間の着用にも。厚手でクッション性に優れているので、一日中快適な履き心地を提供します。

おすすめワークブーツ用ソックス:8

1901年創業アメリカの老舗ソックスメーカーの「RAILROAD SOCK」。ブランド名の通り鉄道作業員向けソックスの生産から始まり、現在ではワーカー向けのソックスからカジュアル向けのソックスまで生産しております。アメリカ製を現在でも維持している貴重なブランドで、その歴史が感じられるクラシックなデザインのパッケージも注目!こちらのソックスは内側がパイル状になっており、ふわっとしたクッション性のある快適な履き心地です。

shop.yuenterprise.shop

おすすめワークブーツ用ソックス:9

昔懐かしいラインの入ったハイソックス。丈夫なだけでなく履き心地感にも優れたソックスです。色違いの3セットで価格も1500円程度とコスパも良好です。ブーツの色移りが気になる方はこの生成りを選ぶと汚れが目立たないのでおすすめです。

おすすめワークブーツ用ソックス:10

アメリカはカリフォルニア州のオーガニックコットンソックスブランド「ORGANIC THREADS/オーガニックスレッズ」3Pレギュラーソックスです。ゆるやかな締まりと快適な履き心地は、米国内でも根強い人気を誇るオーガニックコットンソックスで、ミドルカットブーツ、スニーカーと相性抜群の長さです。丈夫ですが、網目が大きくさらりとした肌触りなので、夏場でもブーツを愛用する方におすすめです!

shop.yuenterprise.shop

ワークブーツ用ソックスの選び方まとめ

一度履くと、もうこれ以外のソックスは履けなくなるような、履き心地のよいソックスばかりをご紹介しました。オシャレの基本は足元から。タフなワークブーツが大好きなあなたにこそオススメするソックスばかりです。あなたの足元をオシャレに、そして快適にしてくれるソックスもアメカジギアと言って良いでしょう。

よろしければショップのフォローお願いします。

アメカジライフ 応援します

Instagram

よろしければショップのフォローお願いします。

 

アメカジライフ 応援します

こちらの記事もおすすめです!

あなたにマゴンのソックスをおすすめする『3つの理由』
非売品がほとんどですので、友人達とカブる心配もほとんどありません。 個性を大事にし…
YUenterprise


足元のおしゃれにも気を抜かない!人気のソックスブランド5選
非売品がほとんどですので、友人達とカブる心配もほとんどありません。 個性を大事にし…
YUenterprise


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村